宗教儀式を行わない葬儀ならお坊さんのいないお葬式「用語集」ページ

用語集

無礙(むげ)

障害のないこと、または気ままな、勝手であることを指す用語。

解説

無礙(むげ)とは、障害のないこと、または気ままな、勝手であることを表しています。もともとは仏教用語で自在無礙と円融無礙の2つがあります。
現代においては「無礙にする 無礙にできない」などと用いる場合は、行為を無駄にするや勝手にするなどのマイナスイメージでの表現が多く見受けられますが、本来の意味は良い意味での表現が多いようです。

自在無礙とは

自在無礙とは物事全体が融和しており、お互いに妨げることがない状態を表しています。

円融無礙とは

円融むげとはすべての障害を自由自在にしてしまうことを表しています。

電話をかける(無料) 資料請求