宗教儀式を行わない葬儀ならお坊さんのいないお葬式「用語集」ページ

用語集

剃髪(ていはつ)

出家する際に髪を剃ることを指す用語。お剃刀とも。

解説

仏教において仏門に入り修行するためには髪を剃る必要があります。この髪を剃る行為を剃髪といいます。剃髪は仏門に入るには必ず行わなければならないものとされています。剃髪はお剃刀と呼ばれることもあります。

在家における剃髪

一般人と同じ生活を送りながら仏様の教えを拠り所とすることを在家といいます。在家の場合は髪を剃るということは行わず、髪に剃刀を当てることで剃髪とみなすことも多々あります。

いつ剃髪するのか

剃髪するタイミングは同じ仏教でも宗派によって異なるようです。ただし、仏門に入門する際の儀式である得度の際に行われるのが一般的であると言われています。

しかし、近年では得度の前日に美容室などで剃髪しておいて得度では剃刀を頭に当てるだけ(形だけ)にするというのも一般的になりつつあるようです。

剃髪と尼

女性の僧侶をと言いますが、剃髪は女性についても例外ではありません。女性でも仏門に入り寺院で修行する場合は剃髪する必要があります。

女性にとって剃髪は心理的な負担も大きいため、剃髪は尼が減少している理由の一つとも言われています。。

電話をかける(無料) 資料請求