宗教儀式を行わない葬儀ならお坊さんのいないお葬式「用語集」ページ

用語集

霊祭(れいさい)

神道において、仏教における法要・法事と同等の追悼行事のことを指す用語。霊前祭ともいう。

解説

霊祭(れいさい)とは、神道における追悼行事のことであり仏教での法事・法要にあたるものです。霊祭は翌日祭を起点として10日ごとの間隔で行われ、100日祭までで終わります。100日祭の後は「式年祭」と呼ばれる年単位での追悼に代わりますので認識違いをしないようにしなければなりません。また、翌日祭や毎十日祭のことを「霊前祭」と呼ぶこともあります。。
なお、霊祭や式年祭では「玉串奉奠」における作法がなによりも重要視されますので下記でご紹介いたします。

玉串奉奠について

玉串奉奠とは、神職や参拝者が玉串と呼ばれる榊に紙垂(しで)が付けられたものを神前に奉るものです。その流れとしては①玉串を受け取る②神前に進む③祈念する④奉奠する⑤拝礼するといった具合です。

電話をかける(無料) 資料請求