宗教儀式を行わない葬儀ならお坊さんのいないお葬式「用語集」ページ

用語集

菩提(ぼだい)

悟りの結果得た智慧のことを指す用語。

解説

菩提(ぼだい)とは、仏教において悟りに至った人が結果的に得ることができる智慧のことです。また、菩提という言葉はその後に続く言葉で意味が大きく変化しますので、下記でいくつか単語とその意味をご紹介いたします。

菩提と付く言葉

菩提寺

菩提寺は、先祖のお墓があったり追善供養をしてもらうための付き合いのある寺社のことを指します。

菩提心

菩提心は、悟りを求める心のことです。

菩提樹

菩提樹は、くわ科のテンジクボダイジュの別名です。この菩提樹の下で釈迦は悟りを啓いたとされています。

電話をかける(無料) 資料請求