宗教儀式を行わない葬儀ならお坊さんのいないお葬式「用語集」ページ

用語集

直系血族(ちょっけいけつぞく)

自分を基準として、自分の父母や祖父母と遡っていく、もしくは自分の子供や孫と辿っていく場合の親族を指す用語。

解説

自分を基準として、自分の父母や祖父母、もしくは自分の子供や孫と辿っていく場合に親族のことを直系血族といいます。直系血族には兄弟や叔父、叔母などは含まれません。
直系血族の中でも父母や祖父母と遡るものを直系尊属といいます。一方で子供や孫と下に辿っていくものを直系卑属といいます。

直系血族と相続

直系血族は故人と近い関係であると考えられていることから相続において法定相続人となり、故人の遺産などを相続できる場合が多くあります。直系血族となる父母や子供は相続順位が高くなっています。

傍系血族とは

直系血族と一緒によく目にする言葉が傍系血族です。傍系血族は兄弟や叔父・叔母などが該当します。傍系血族は直系血族に比べると相続において相続順位が低くなっています。

電話をかける(無料) 資料請求