宗教儀式を行わない葬儀ならお坊さんのいないお葬式「用語集」ページ

用語集

大往生(だいおうじょう)

安らかに死ぬことを指す用語。

解説

天命をまっとうして安らかに亡くなることを大往生といいます。また、苦しみを感じる事なく亡くなることを大往生という場合もあります。事故や病気が原因でなくなった場合においては大往生という言葉は不適切であるとされます。大往生という言葉は基本的には老衰など自然死によって亡くなった場合に使います。

大往生の使い方

「大往生」という言葉は基本的には遺族に対して使うべき言葉ではありません。例えば遺族に対して「大往生でしたね」というように声をかけてしまうと「故人は亡くなっても仕方ない年齢だった」という意味に捉えられてしまうこともあるため注意が必要です。

つまり、「大往生」という言葉は遺族から使うべき言葉になります。例えば、「祖父は大往生でした。」というような使い方になります。

電話をかける(無料) 資料請求