宗教儀式を行わない葬儀ならお坊さんのいないお葬式「用語集」ページ

用語集

本葬(ほんそう)

密葬の後に行われる葬儀を指す用語。

解説

密葬の後に執り行われる葬儀を本葬といいます。一般的に本葬は社葬を表す場合が多くなっています。

葬儀が年末年始にあたる場合や故人が社葬の対象である場合などにおいては、親族などごく小数人によって密葬となる場合があります。密葬のあとにあらためて友人や関係者を招いて葬儀をするか、社葬をするのですが、この2回目の葬儀を本葬と言います。基本的に密葬は個人が社葬の対象である場合を除けば、あまり執り行われることがないため「密葬=社葬」と思ってもらっても間違いではないかと思います。

なお、本葬の内容としては社葬に準ずるものとなっており、お別れ会形式や無宗教形式で執り行われることも多々あります。

電話をかける(無料) 資料請求