宗教儀式を行わない葬儀ならお坊さんのいないお葬式「用語集」ページ

用語集

ドライアイス

冷却材として二酸化炭素を固形物にしたもの。

解説

炭酸ガスを加圧して固形にしたものをドライアイスといいます。ドライアイスは-78.5度と極めて低温な物質のためご遺体に状態を保存するために使用されます。ドライアイスで冷却することでご遺体の腐敗を防ぎ葬儀までの間、ご遺体の状態を保ちます。ご遺体を冷却する際には脳や内臓などを中心に冷やすようにします。また、ドライアイスを直接ご遺体につけてしまうと肌を傷つけてしまう可能性があるため、必ず布などに包んでから使うようにしましょう。

ご遺体を冷やすドライアイスは葬儀社に手配してもらえますが、ドライアイスの量によって値段が変わります。最近では葬儀費用が全てセットになったプランなどもありますが、こちらには必要最低限のドライアイスしか付いていないため、長期間ご遺体を安置したい場合は追加でドライアイスが必要となる場合があります。

電話をかける(無料) 資料請求