宗教儀式を行わない葬儀ならお坊さんのいないお葬式「用語集」ページ

用語集

殺生(せっしょう)

仏教の戒では一番重い罪とされている生き物を殺すこと。

解説

生き物を殺すことを殺生といい、仏教の戒では一番重い罪とされています。生き物は人間はもちろん、その他の生き物も含まれており、鶏や魚などの動物を殺してその肉を食べることも仏教では禁忌とされています。五戒においては小さな動物よりも大きな動物を殺生する方が悪いものとされています。

こうしたことから仏教徒は肉や魚を使わない精進料理を食べるようになりました。現代でも精進料理は修行中のお坊さんなどによって食べられています。

電話をかける(無料) 資料請求