宗教儀式を行わない葬儀ならお坊さんのいないお葬式「用語集」ページ

用語集

寿陵(じゅりょう)

亡くなる前に建てておくお墓を指す用語。生前墓とも。

解説

亡くなる前に予め建てておくお墓を寿陵といいます。寿陵は一般的には生前墓と呼ばれるため寿陵という言葉を耳にする機会は少ないかもしれません。寿陵という文字を見ると寿という文字が含まれていることからわかるように寿陵は縁起が良いものとされています。かつては長寿を願って寿陵を建てておく人も多かったそうです。日本では昭和天皇が建てた武蔵野陵が寿陵として有名です。

また、寿陵には相続税対策として有利な面もあります。お墓については相続税の課税対象外となるため、お墓の費用として残すのではなくお墓を予め建てておくことで相続税対策になります。さらに、自分自身でお墓のデザインを決めることができるといったメリットもあります。

電話をかける(無料) 資料請求