宗教儀式を行わない葬儀ならお坊さんのいないお葬式「コラム」ページ

コラム

その他

沖縄県八重山郡における葬儀の特徴や風習の解説

八重山郡は沖縄本島より南西に位置する、八重山列島に連なる地域です。竹富町と与那国町の2つの町が属する郡域で、多数の島からなる自然豊かな地域となっております。今回は、そんな八重山郡の葬儀の特徴に注目して解説いたします。また、八重山郡の地域の特色や文化もご紹介しております。ぜひ最後までご覧ください。

【目次】
1.八重山郡とは
2.八重山郡の文化
3.八重山郡の葬儀の特徴
4.八重山郡での葬儀は「お坊さんのいないお葬式」
5.今回のまとめ

八重山郡とは

沖縄県八重山郡における葬儀の特徴や風習の解説
八重山郡は、沖縄県の八重山列島に連なる竹富町と与那国町の2つの町が属する郡域です。日本の最南端と最西端に位置することで知られており、郡全域では約6,000人の人口を擁しております。なお、竹富町は9つの有人島といくつかの無人島から構成されています。いずれの地域も全体的に森林が多く、自然豊かな風土を有しているのが特徴的です。
ちなみに、竹富町には特別天然記念物のイリオモテヤマネコやカンムリワシ、天然記念物のセマルハコガメなどの希少な動植物が生息し、那国町には標高約230mの宇良部岳や標高約190mの久部良岳が見られます。そういった特色から産業では観光業が盛んとなっており、ほかにも農林水産業や畜産業も行われております。主な交通手段は旅客船や路線バスであり、与那国町には与那国空港もあります。そのほか、地域の気候は亜熱帯海洋性気候に属し、一年を通して高温多湿となるのが特徴です。
そんな八重山郡には、マリユドゥの滝・ティンダバナなどの観光スポットが存在します。マリユドゥの滝は、竹富町の西表島浦内川にある落差約16mの滝です。2段に分かれつつも、勢いよく円形の滝壺に流れ落ちる様が見られます。さらに上流には、同等に人気のあるカンピレーの滝も存在します。ティンダバナは、断層運動によって与那国町に生じた断層崖です。標高約85mの高さを誇り、町や海を望む自然の展望台となっています。美しい絶景が楽しめるとして、2014年には国の名勝に指定されました。

八重山郡の文化

沖縄県八重山郡における葬儀の特徴や風習の解説
八重山郡には、砂浜芸能祭・与那国町海神祭爬竜船競漕大会といった恒例イベントも存在します。砂浜芸能祭は、毎年8月下旬に竹富町西表島の海の家南ぬ風で開かれるお祭りです。多くの地域住民と観光客が集まり、三線演奏やかーちゃーしーで賑わいます。飲食ブースでは、様々なご当地グルメも堪能できます。与那国町海神祭爬竜船競漕大会は、毎年6月上旬に与那国町の久部良漁港で行われるハーリーです。豊漁や海の安全を祈願しつつ、熱い海上の競漕が繰り広げられます。船をあえて転覆させる「転覆ハーリー」なども行われ、見応え十分なイベントとなります。

八重山郡の葬儀の特徴

八重山郡の特色に触れてきましたが、果たして葬儀にはどのような風習が見られるのでしょうか?ここでは、気になる八重山郡の葬儀の特徴をご紹介します。

骨葬を営むことが多い

八重山郡および沖縄県では、骨葬を営むことが多く見受けられます。なお、骨葬は葬儀の前に火葬を行う前火葬のことです。南国の暖かい気候によって遺体の保存が難しいことから、前火葬が一般的になったとされています。そのため、沖縄県では告別式の時点で故人は骨壷に収められており、お墓の準備が整っていれば葬儀当日に納骨も行われます。

葬儀の翌日にお墓参りを行う

沖縄県では、葬儀の翌日にお墓参りを行うという特徴も見られます。前述の通り、沖縄地域では葬儀当日に納骨をすることがあるため、お墓参りも迅速に行えるのです。沖縄県には祖先を崇拝する独自の考え方が存在しており、その観点から故人に葬儀後の寂しさを与えないようにする目的でお墓参りをするとも考えられております。

八重山郡での葬儀は「お坊さんのいないお葬式」

なお、お坊さんのいないお葬式では、宗教形式であることにこだわっていない方に向けて、新しい葬儀のカタチ「想送式」を提供しています。想送式は、お経を読み上げたり戒名をつけるといった宗教儀式は行わず、ご参列の皆さまの想いで故人様を送る「想送の儀」をはじめ、故人様との思い出の手紙を読み上げたり思い出のムービーを流したりと、想い想いの葬儀内容を自由に選択し、こだわりあふれる葬儀で、大切な人との最後の時間を自由にお過ごしいただくことができます。
また、宗教儀式を行うことがないため、宗教者への礼金も発生しません。八重山郡での葬儀をお考えの方は、ぜひお坊さんのいないお葬式にお任せください。

今回のまとめ

今回は、八重山郡の葬儀の特徴について解説いたしました。八重山郡は沖縄県の八重山列島に連なり、マリユドゥの滝・ティンダバナなどの観光スポットや、砂浜芸能祭・与那国町海神祭爬竜船競漕大会といった文化を持つ地域でした。そんな八重山郡および沖縄県の葬儀には、骨葬を営むことが多い・葬儀の翌日にお墓参りを行うという特徴が見られました。沖縄県には独自の葬儀の特徴がありましたが、葬儀以外にも地域には様々な特色や文化が存在します。興味のある方は、実際に訪れ地域の魅力に触れてみてはいかがでしょうか。

サービス終了しました 資料請求