宗教儀式を行わない葬儀ならお坊さんのいないお葬式「コラム」ページ

コラム

その他

沖縄県南城市における葬儀の特徴や風習の解説

南城市は、沖縄本島南部に位置する地域です。八重瀬町・南風原町・与那原町に隣接し、三方を海に囲まれた自然豊かな風土を持ちます。また、多くの文化財を有し、観光が盛んな地域となっています。今回は、そんな南城市の葬儀の特徴を中心に解説いたします。ほかにも、南城市の地域の魅力にも触れております。ぜひ最後までご覧ください。

【目次】
1.南城市とは
2.南城市の文化
3.南城市の葬儀の特徴
4.南城市での葬儀は「お坊さんのいないお葬式」
5.今回のまとめ

南城市とは

沖縄県南城市における葬儀の特徴や風習の解説
南城市は沖縄本島南部に位置し、八重瀬町・南風原町・与那原町に隣接する地域です。2006年に元島尻郡の佐敷町・知念村・玉城村・大里村が合併して誕生した地域であり、現在は約4万5,000人の人口を擁しております。三方を中城湾と太平洋に囲まれた地勢を持ち、久高島や奥部島などの島も有しています。なお、久高島は琉球民族発祥の地と言われ、神の島とも呼ばれております。市域の地形は、東部沿岸から内陸部にかけてなだらかな傾斜を描き、南部には森林に覆われた丘陵地も見られるのが特徴的です。世界遺産を含む多くの文化財を所有する点から、地域の産業では特に観光業が賑わっています。
ほかにも、農業・漁業・商工業や伝統工芸品に生産も盛んに行われております。交通機関は路線バスが主流であり、主要道路には国道331号などが設けられています。そのほか、地域の気候は亜熱帯海洋性気候に属し、年間を通して温暖で多雨となるのが特徴です。
そんな南城市には、斎場御嶽・玉城城跡などの観光スポットが存在します。斎場御嶽は、かつて神道の祭祀に使用された御嶽です。南城市知念に、15〜16世紀頃の尚真王時代に築造されたと見られております。陶磁器・勾玉といった遺品が出土したことや施設周辺に珍しい植物の森林があることなどから、斎場御嶽は「琉球王国のグスク関連遺産群」の一つとして世界遺産に登録されております。玉城城跡は、地域南部の玉城にある城跡です。築城年は不明ですが、現在にも城壁や石垣の一部が残されています。岩を削って作られた円形の城門も見られ、城跡は国の史跡に指定されております。

南城市の文化

沖縄県南城市における葬儀の特徴や風習の解説
南城市には、青年芸能フェスタ・南城市まつりといった文化も存在します。青年芸能フェスタは、毎年9月中旬にグスクロード公園で開催されるイベントです。会場に地域の青年たちが集まり、エイサーなどの沖縄の伝統芸能を披露します。南城市まつりは、4年に1度の頻度で行われる地域の一大イベントです。2日間にまたがって伝統芸能や音楽ライブのほか、様々な催しが行われます。また、イベントの最後には豪華な花火も打ち上げられます。

南城市の葬儀の特徴

南城市の魅力をご紹介しましたが、肝心の葬儀にはどのような特徴が見られるのでしょうか?続いては、南城市の葬儀の風習について解説します。

自由葬が多い

南城市および沖縄県では、自由葬の葬儀形式が選ばれることが多いようです。自由葬は宗教者が呼ばれないなど、従来の形式にとらわれない葬儀となります。沖縄県では菩提寺の概念がないため、宗教色を持たない自由な形となることがあるのです。なお、葬儀の流れや故人の弔い方も通常と大きく異なる場合があります。

葬儀のあとに「ナンカスーコー」を営む

沖縄県では、葬儀のあとに「ナンカスーコー」と呼ばれる法要を営む特徴もあります。ナンカスーコーは、葬儀から四十九日までの間の一週間ごとに営む法要であり、本土でも見られるものです。ただ、本土では初七日以降の法要は省略されることが多くなっています。ちなみに、ナンカスーコーは焼香客を呼ぶ週とそうでない週があり、週によって営む規模が異なるようです。

南城市での葬儀は「お坊さんのいないお葬式」

なお、お坊さんのいないお葬式では、宗教形式であることにこだわっていない方に向けて、新しい葬儀のカタチ「想送式」を提供しています。想送式は、お経を読み上げたり戒名をつけるといった宗教儀式は行わず、ご参列の皆さまの想いで故人様を送る「想送の儀」をはじめ、故人様との思い出の手紙を読み上げたり思い出のムービーを流したりと、想い想いの葬儀内容を自由に選択し、こだわりあふれる葬儀で、大切な人との最後の時間を自由にお過ごしいただくことができます。
また、宗教儀式を行うことがないため、宗教者への礼金も発生しません。南城市での葬儀をお考えの方は、ぜひお坊さんのいないお葬式にお任せください。

今回のまとめ

今回は、南城市の葬儀の特徴について解説しました。南城市は沖縄本島南部に位置し、斎場御嶽・玉城城跡などの観光スポットや、青年芸能フェスタ・南城市まつりといった文化を持つ地域でした。そんな南城市および沖縄県の葬儀には、自由葬が多い・葬儀のあとに「ナンカスーコー」を営むという特徴が見られました。沖縄県は、ほかの都道府県とは異なる独自の文化を持つ地域です。葬儀に限らず、様々な部分に沖縄ならではの特徴が見られます。興味のある方は、沖縄地域の文化についてより詳しく調べてみてください。

サービス終了しました 資料請求